アクセス

予約専用電話番号
0120-109-827

ブログ 川下(かわしも) 未分類

初めて知った、ブレーキランプが点く仕組み、

投稿日:

★不在のスタッフは、こちらでお知らせします。

★ 2階男性コーナーの空き状況はこちら

こんにちは。

中古の軽自動車を買って2年くらい経ち、激安だったので調子が悪い時があるけど、トラブルがある度に少しずつ車の知識が増えている、長崎市の理美容店ユリヤ文教町店2階の川下(かわしも)です。

⬆︎ボクのマイカー

2週間前にブレーキランプが点きっぱなしになってました。

ブレーキペダルから足を離してもランプが点いてるんです。

バッテリーが弱るといけないので調べたら、ブレーキペダルの根元部分に、ブレーキランプのスイッチがあるんですね。

知りませんでした。

さっそく劣化して外れた、ブレーキランプのスイッチを押す部品をガムテープで巻いて留めて、応急処置をして、お客さまでもありお世話になっている整備士さんに連絡し、部品を発注してもらいました。

自分で応急処置でテープを巻いていた部分は、いつのまにか剥がれ落ちブレーキランプは点きっぱなしになってたみたいでバッテリーは上がってました。

その事を整備士さんに話したら、『駐車場まで来ますよ』と言ってくださったので、お言葉に甘えました。

そして月曜、ユリヤの駐車場まで来てくださり、エンジンをかけてもらい、ブレーキランプのスイッチの部品もつけてもらいました。

本当に助かりました。

T田さん、ありがとうございましたm(_ _)m

ここで、ブレーキランプ点灯の仕組みをひとつ⬇︎

ブレーキペダルの根元付近には、丸いゴムみたいな部品が付いてます。

ブレーキペダルから足を離してる時は、ブレーキランプ消灯のスイッチが押された状態なのでブレーキランプは消えてます。⬇︎

そしてブレーキペダルを踏むと、ランプを消すスイッチが外れ、通電状態になりブレーキランプが点きます⬇︎

このブレーキランプを消すためのゴムみたいな部品、劣化しない限り外れる事はないと思うけど、万が一、ブレーキランプが点きっぱなしになってしまったら、この部品の劣化が原因かもしれません。

そんな時は、応急処置を自分でやるとボクみたいに失敗する恐れがあるので、すぐに整備士さんにお願いしましょうね。

ではでは〜(^_^)/~~~

〒852-8131

長崎市文教町10-4

ユリヤ文教町店

(ケンタッキーさん隣り)

長崎大学から徒歩5分

住吉、昭和町周辺

➿0120-109-827

☎︎095-846-8364

★2階男性コーナーは予約優先です。

-ブログ, 川下(かわしも), 未分類

Copyright© 長崎の散髪屋さん理容ユリヤ&美容ユリヤ , 2019 All Rights Reserved.